海外FXのECN口座は直接売買するスリッページなしの口座

desltop128_128

ほとんどの海外FX業者では、STPという取引方法が使える海外FX口座とECNという取引方法が使える海外FX口座の両方を用意しているケースが多いです。ではこのECN口座というのは何者なのでしょうか?

ECN口座とは

ECNの意味は「Electronic Communications Network 」の略です。電子取引所という意味です。

ECN取引というのは、電子取引所取引のことを言うのです。

日本で一般的なものは株式投資の取引方法と言えるでしょう。個人投資家からファンドマネージャーまで多くの方が集まってインターネットで株を「東証」「マザーズ」「ジャスダック」などの株式市場で売買していますが、まさしくこれが電子取引所取引なのです。

海外FXでも同じように電子取引所に「個人投資家」「ファンド」「銀行」「FX業者」「大手リクイディティプロバイダー(LP)」などが参加し、直接通貨の売買が行われているのです。

これが海外FXにおける電子取引所取引「ECN取引」です。

ECN取引のメリットって何?

直接の売買だから、透明性が高い

日本のFX業者のように実際の通貨の売買が行われず、「ノミ行為」によってレートが動かされているような取引状態と比較して、実際に売買が行われるため、圧倒的に透明性が高い取引と言えます。買い手も、売り手も、実際に見えているのです。

スプレッドはほぼゼロで手数料が発生する

透明性が高いことが売りのECN口座は海外FX業者もスプレッドを0にして、純粋な取引手数料という形で1ロット(10万通貨取引)で数ドルという手数料体系を引いています。いちいち、スプレッドの幅にイライラする必要もありませんし、スプレッドよりも手数料の方がコスト安になるケースが多いのです。

板情報が見れる

日本のFX業者のような取引では、レートが上がったか、下がったか、という情報だけしか見ることができません。しかし、ECN口座の場合はどれだけ注文が入っているのか?気配値も知ることができるのです。株式投資の板情報と同じです。FXトレードの判断材料の一つと言えます。

リクオートがない

直接売買して決済するため、リクオート(約定拒否)もありません。その時点で売買は成立しているのです。

スリッページがない

直接売買して決済するため、スリッページもありません。その時点で売買は成立しているのです。

まとめ

FXトレードの中級者以上の方であれば、透明性が高く、情報が豊富なECN口座の方がおすすめと言っていいでしょう。

ブラックボックスになっているスリッページやリクオートなどを気にせずに取引ができるからです。

ECN口座でおすすめの海外FX業者

FxPro

  • 業務総額が1.18 兆ドルにも及ぶ世界的な金融グループの信頼性
  • 英国FSA、CySEC (キプロス) 、MiFIDなどの金融ライセンスを保有
  • お客様にとって最も有利なBID/ASK価格を提示する金融機関との取引が成立
  • スリッページなし、リクォートなし
  • 最大2万ユーロ(約250万円)までの信託保全
  • ベストFXブローカー、ベストSTP/ECNブローカーなどの賞を10以上受賞
  • 最先端のトレードシステム「FxPro SuperTrader」採用

FxPro_web

FxPro 海外FX口座開設はこちら

関連記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

人気記事ランキング

  1. 1位

    cTraderにおける5種類のテクニカルツールの使い方・その1。直感操作でcTrader初心者でもマスターに時間がかかりません!

  2. 2位

    海外FXツール・cTraderの基本的な使い方を解説。cTraderでスキャルピングならこのページを読めばマスターできます!

  3. 3位

    海外FXの評判ってどうなの?実際に10社体験した上での本音で海外FX評価

  4. 4位

    YADIX(ヤディックス)とは一体どんな海外FX業者なのか?日本ではあまり知られていないYADIXについて当ページで詳しく解説します。

  5. 5位

    香港発の海外FX業者GemForexとは?ボーナス優秀・日本語対応トップレベル!そして注意すべき点まで詳しく解説します!

  6. 6位

    cTraderは右クリックメニューが大変便利!様々なアクションが可能なcTraderの右クリックメニューについて詳しく解説します!

  7. 7位

    取引ツール・MT4の基本的な使い方を詳しく解説。海外FX初心者ならまずはMT4の基礎知識をしっかり頭に入れることが大切です!

  8. 8位

    MT4にも負けない海外FX取引ツール「MT5」の概要とMT4との性能の違いを解説します。

  9. 9位

    過去の評判がとても芳しくないIron FXとは?本ページにて冷静な視点からIron FXを詳しく解説していきます!

  10. 10位

    海外FXは、なぜスプレッドが広いのか?スプレッドの広さと豊富に用意された通貨ペアの関係とそれでも海外FXを選ぶ理由とは?